Archive for the ‘お客様の声’ Category

4月に大阪から東京へ単身引越しされた新大学生のお客様の声

2019-01-24

今回は、4月に大阪から東京へ単身引越しされた新大学生のお客様のお声をご紹介いたします。単身でのお引越しでしたが、やや特殊な大型のお荷物があり、その扱いを心配しておられました。

当社のベテランスタッフが作業に当たり、さいわい、ご満足いただけたようです。

お客様の声

4月からの大学生活のために、東京へ引っ越しました。そのときにリブ引越しを利用して、とてもうまく引越しができました。よかったです。

引っ越し荷物の中にちょっと大きなものがあり、これはちゃんと運んでもらえますかと電話で聞いたら、金額を出す前に見に行きますと言ってもらえて、安心しました。荷物を見に来た社員さんは、サイズをはかったり重さを尋ねたりしてから会社と相談して、最終的な引っ越し代金が出てきました。

思ったよりも安かったので、よかったですね。大型の荷物については、ふつうの1人引越しプランでは扱えないようでしたが、その分の上乗せをした料金でも、他の引越し会社よりも安かったです。

電話の人の印象も良かったですし、荷物を見に来た人も良かったです。また引越しの時のスタッフも、3人ともが声を掛け合って重いものを運んで行ったので、チームワークもいいんだなと思いました。

とても1人では運べない荷物もありましたから。初めの電話の相談の時から、とてもフレンドリーな引越し会社でいいなと感じていましたが、荷物をあずけたり運んでもらった後でも、やっぱりとてもいい会社だなと思いました。

また引越しをするにあたって、いらないものをたくさんあって困っている、と相談したところ、他の処分業者よりもとても安い価格で処分してくれたのも良かったです。最近ではごみを捨てるのも面倒ですから、引越しの時の処分はいいですね。

おかげで順調な大学生活を送っています。ありがとうございました。

感じの良さと3名のチームワークと(作業員さん同士の)仕事中の声かけが非常に感じが良く、スタッフ同士の丁寧な作業に対する姿勢を感じました。
とてもフレンドリーで、相談に乗ってくれたりお願いなど快く引き受けてくださり、気持ちが良かったです。

3月にから東京へ単身赴任された40代会社員のお客様の声

2019-01-23

今回は、3月に東京へ単身赴任された40代会社員のお客様のお声をご紹介いたします。これまでにも数回単身赴任を経験されたという、いわばお引越しのベテラン。

そのお客様からお褒めの言葉をいただいたことは、社員一同光栄に思います!

お客様の声

先日、東京への単身赴任を依頼いたしました。無事引越しが終わりましたので、一言お礼を言いたくご連絡いたしました。とりあえず必要なものを荷造りして東京の社宅へ送るだけでしたので、比較的、楽な引越しでした。

三か月ほど前から東京本社への転勤の辞令が出ており、引越し会社も御社へのあっせんがあったため、引越し会社を探すという苦労をしなくて済んだのが大きな利点でした。

3月はそうでなくても引越しが大変ですから、引越し会社が決まっていて、しかも料金は会社と御社の間で交渉済みというのが、引越しに関する作業量を大幅に減らせた理由の一つです。

これまでにも数回の単身引越しを経験しておりますが、御社作業員のスピードの速さは高く評価されていいと思います。事前の梱包なども非常に丁寧でしたし、無駄がない。必要な部分にだけ的確な養生をほどこして、搬出時も搬入時もいっさい傷や破損事故を起こさずに、引っ越し作業が終了しました。

最初の作業員の挨拶から、とても社員教育が行き届いている会社だと思い、その後も作業の進め方、確認の仕方などをチェックしておりましたが、どれをとっても高い水準の作業員だったと思います。

引越し会社は、決して大手がいいとは限らないことはよくわかっているつもりでしたが、こちらの予想以上にいい仕事をしていただきました。気持ちの良い引越しができましたので、あらためてお礼申し上げます。

2年後の単身赴任終了時には、御社と勤務先との契約が続いていなくても、ぜひまた引越しをお願いしたいと考えております。ありがとうございました。

3月に神戸から東京へ単身引越しされた新大学生のお客様の声

2019-01-22

今回は3月に神戸から東京へ単身引越しされた新大学生のお客様のお声をご紹介します。関東にはあまり土地勘がなく、引越しそのものも初めてで心配なことがおありだったようですが、トラブルなくお引越しをさせていただきました。

お客様の声

東京の大学に合格したので、3月に引っ越しました。神戸で生まれて育って、今度は東京にいったわけですが、それまで関西しか知らなかったので東京への引越しは心配なことが多かったです。初めての1人暮らしでもあったし、右も左もわからないという状態でした。

リブ引越しサービスさんには、引越しの細かいことまで教えてもらって、安心しました。当日も引越しを始める前に細かいことの説明があったので、安心して荷物をまかせられました。

説明を聞いて、確認をしてから引越し作業を始めてもらったので、荷物を出し始めてからは特にいうこともありませんでした。荷物を運ぶ時もいろいろとこちらに確認をしてもらい、一緒に作業を進められてサクサクとすすんで、思ったよりも丁寧にやったにもかかわらず早く終わりました。

荷物の梱包や運び出し、運び込み、設置など全部の作業が早かったです。ゆっくりと運んでもらいたいものはゆっくり運んでもらえましたし、壊れたところも傷になったところもありませんした。

うちの実家にもたくさんのシートを使って壁や廊下に傷がつかないようにしてくれたし、東京のマンションもたくさんのシートでカバーしてから運び込んでもらったので安心でした。

引っ越し作業のてぎわがいいと困ったこともなくて終わるので、必要な時間が短いです。

最初に引っ越しを頼んだ時は、あまり聞いたことのない引越し会社だったのでどうだろうと思っていたのですが、引っ越してもらったらとてもよかったです。友人が引っ越すときにも紹介したいと思います。

3月に千葉から横浜へ単身引越しされた新大学生のお客様の声

2019-01-22

今回は3月に千葉から横浜へ単身引越しされた、新大学生のお客様のお声をご紹介いたします。LIVE引越サービスのていねいな仕事ぶりを高く評価していただきましいた。ありがとうございます!

お客様の声

3月に、千葉から横浜への引越しをした○○と申します。引っ越しが大成功したので、ひとことお礼を言いたくてお手紙にしました。

横浜へは大学のために引越しが決まりました。いろいろなスケジュール上の理由で3月に引っ越すことになり、あまり準備に時間が取れなかったのですが、御社作業員さん、営業さんには親切にしてもらいました。

最初に引越しの予約をしたときに、1人用の引越しで持っていける量を聞いておいたので、それを基準に荷造りしました。段ボールで20箱になり、けっこうぎりぎりの量だったと思うのですが、作業員がてきぱきと早く運んでいったので短時間で終わりました。

うちの父が言うには、以前の引越しではある大手引越し会社を利用したのだが、その時よりも作業が断然早いと言っていました。大変なハイスピードで梱包が必要なものはてきぱきと梱包して積み込んでいましたし、こちらが用意した段ボールの荷物も、流れ作業でどんどん積んでくれました。

積み込みの時のほうが積み下ろしより人数がいて早く、降ろすときはちょっと時間がかかりましたが、それでも時間はかからなかったし、荷物に傷もありませんでした。

丁寧で早いと、とてもいい引越し会社だと思います。千葉には、たまたまリブ引越しの支店があったので、それで安く早く済んだのかなあと思うんですが、横浜にも支店があるんですね。

大学を卒業してもし千葉へ帰ることになれば、また利用します。ありがとうございます。

3月に大阪から東京へ単身引越しされた新大学生のお客様の声

2019-01-21

今回は3月に大阪から東京へ単身引越しされた、新大学生のお客様のお声をご紹介します。こちらのお客さまはお荷物が多かったので、事前にLIVE引越サービスのスタッフがうかがって見積もりをいたしました。

そのため事前にお荷物量が正確に把握でき、お引越しそのものがスムーズだったようです。

お客様の声

東京へは大学入学のために引っ越しました。合格発表の都合で3月に引越しをするしかなくて、高いときだから困ると思いました。

それに大学で必要なものをそろえていたら、最初に思っていたよりも持ってくものが増えてしまいました。どれくらいの量のものを運んでくれるのかわからなかったので、先にうちに来てもらい、持って行くものをチェックしてもらったほうがいいということになり、きてもらいました。

実際に部屋を見てもらって持って行くものをひとつずつ確認していったら、やっぱりけっこうたくさんの荷物になりました。3月の引越しということであまり料金は下がらなかったんですが、それでも早めに引越し日を予約したことで他の引越し会社よりは安かったですし、引越し当日の荷物の作り方や運び方、トラックへの積み込み方などがとてもきちんとしていました。

引越しの日は、荷物の多さのせいか、大勢の作業員が来て引越しをしてくれたので、早く済んだと思います。引越し料金も、最初に営業の人から聞いた金額そのままで、べつに荷物が多いからと言って追加料金もなくて、とても良心的だなあと思いました。

料金については、最初に見てもらうのがいいと思います。当日になって運べないということもありませんし、お互いに確認し合うことで引越しがうまく行ったと思います。

荷物も全部届きましたし、とてもいい引越しができたと思います。

4月に神戸から東京へ単身引越しされた新大学生のお客様の声

2019-01-18

今回は、4月に神戸から東京へ単身引越しされた新大学生のお客様からのお声をご紹介します。初めてのお引越しで不安なことも多く、そのたびにLIVE引越サービスへお問い合わせいただきました。

十分な準備のおかげで、お引越しそのものがとてもスムーズにいったようです。

お客様の声

昨年、4月に上京するとき、引越しをしてもらいました。大学に入るための引越しだったのですが、家族も全員、ほとんどが大きな引越しを経験していなかったので、何から始めたらいいのかわかりませんでした。

引越し日も、なんとなく4月からの大学スタートだから3月中に引っ越したいなあと思っていたら、ぎゃくにリブのスタッフさんから、3月はとても引っ越し代が高いので、4月の初めまで待ったほうがいいですよーなんて言われました。

ためしに3月の見積もりと4月はじめの見積もりを出してもらったら、ものすごい金額が違っていて。それで、スタッフさんにいわれたように4月の引越しにしました。

神戸から東京へはどれくらいの引越し料金がかかるのか、ぜんぜん予測できていなかったのですが、リブで相談していて、これなら払えるなという金額が見積りだったので、本当に良かったです。

東京へ持って行く荷物も、スタッフさんに言われたように減らしてしまい、東京でほとんどのものを新しく買いそろえました。新しく買うなんてお金がかかる~と思ったんですが、引越し料金が安くなったので、かえって安くなりました。

それから、荷物が少なかったので引き取りがめちゃめちゃ早く済みました。積み込むのにかかった時間は、30分くらいだったので、これで終わりか~とびっくりしたほどです。

スタッフさんの仕事がめちゃめちゃ早かったのも、よく覚えています。東京のアパートで荷物をもらう時もトントンと作業が進んで、あっというまに終わりました。とてもよかったです。ありがとうございました。

大学在学中のお引越しこそ、格安の引越し会社をさがそう

2018-12-26

大学に入ってしばらく経ち、どうも住んでいるアパートが使いにくい、大学から遠すぎるから住み替えたい、などが出てくることもあります。大学生活も2年目3年目になると、友人同士のネットワークで、便利な物件の空きが紹介されるなんて話もめずらしくありません。

大学在学中のお引越しこそ、格安でできる引越し会社をさがしましょう

【在学中のお引越しは、予定外の出費】

大学在学中のお引越しは、基本的にあまりお金をかけずにやることが大事です。そもそも、在学中に引っ越すことは予定外のことですから、出費も予定外です。なるべく余計なお金をかけずに引っ越すことが重視すべきポイント。

ということで、荷物の量を減らして、格安で引越しをしてくれる引越し会社を探すことが最優先されます。荷物の量を減らすには、自分で運べる小物は自分で運び、大型閣や家電だけは引越し会社に頼むのがおすすめです。

ただし、この方法をとるには、自分でレンタカーや車を運転できる・車のある友人や家族に手伝ってもらえる・新居までの距離が歩いて運べるくらい近い、という条件をクリアできることが前提条件です。

【トラックを借りての引越し…ほんとうに格安?】

それなら、大型家具や家電もレンタカーでトラックを借りて、全部自分たちの手でやったほうが安く終わるのではないか?という気がしますね。たしかに引越し会社に頼まない引越しは安上がりになる面もありますが、それ以上にリスクが高いので注意も必要です。

とくに学生だけで引っ越す場合は、レンタカー代にガソリン代、車の保険代を計算すると、思ったよりも安くならないことがあります。実は車の保険は若ければ若いほど保険料が高額になる傾向にあり、経費の合計を計算してみると、格安の引越し会社に頼む引越し料金と違わない、なんてこともあります。

事前にお引越し費用の試算をして、きちんと経費をチェックしましょう。

【格安引越し会社に頼んだ方が、安いケースも】

引越し会社に頼む=引越し料金が高いというイメージがあるかもしれませんが、単身の近距離引越しなら、とても安く済むこともあります。在学中のお引越しなら、ぜひLIVE引越サービスのような格安引越し会社を利用して、お得にお引越ししましょう。

東京から神戸へ単身赴任された40代会社員のお客様の声

2018-12-17

今回は、東京から神戸へ単身赴任されたお客様からのお声をご紹介します。これまでに何度も単身赴任を経験され、しかもそのたびにLIVE引越サービスをご利用いただいたというありがたいリピーターのお客様です。

今回もベテランの単身赴任ならではのパーフェクトなお引越しをお手伝いさせていただきました。

先月、神戸への引越しをお願いいたしました○○です(お名前は、伏せさせていただきます!)。いつもお世話になっております。

こういう言葉が不思議でないほど、これまでに何度もリブさんで引越ししてもらってきました。転勤族ですから、日本中もうあちこちに転勤しました。

北海道にも行きましたし、福島にも、富山にも、静岡にも、鳥取にも行きました。それで、今回は神戸への単身赴任です。

引越し会社は探しもしないで、リブさん一択(笑)。もう丸投げ状態で引越し日もおまかせ、とにかく安い引越し日でお願いしますとだけ言っておきました。

それで見積りを見て、毎回のことながら、あまりの安さにビックリです。自分くらい何度も引越しをしていると、引越し料金が高い時期とか高いエリアとかが、なんとなくわかってくるものですが、リブさんはどんな時期でもしっかりと安い!

それでいて、ちゃんと荷物をはこんでくれるので、安心して預けてしまいます。今回はリブさんの東京支店とやりとりして、あっさり搬出。

いやもう、毎回のことながら搬出の速さには脱帽です。見る見るうちに荷物が消えていき、あとはもう新居で待つだけ。

荷物が届くまでは少し日数がかかりますが、それほど困ることもありませんでした。何もかも、織り込み済みというところでしょうか。同じ引越し会社を何度も利用していると、阿吽の呼吸というか、こちらがお願いしたいことなどがすぐに伝わっていいですね。

神戸への単身赴任は1年です。今後とも、よろしく頼みます!

千葉から横浜へ単身赴任された40代会社員のお客様の声

2018-12-14

今回は、千葉から横浜へ単身赴任されたお客様のお声をご紹介いたします。単身とはいえお荷物の量がかなり多く、しかも重いお荷物が多くてお引越し準備が大変だったようです。そのときにも、LIVE引越サービスのアドバイスを上手にご利用いただけました。

お客様の声

このたびは、単身赴任の手伝いをしてもらい、ありがとうございました。家族を千葉の家に残しての単身赴任で、期間は半年と決まっているのですが、引越しともなれば準備が大変でした。

職業柄、運ぶ荷物の大半が書籍類で量もとても多く、見た目よりも重量のある段ボール箱が大量に出てしまいました。重い箱がぎっしりと部屋に並んでいるのを見て、運び出す前からちょっと心配でした。

事前にLIVE引越サービスさんから、書籍類は小さめの段ボールに詰めておくと運びやすいと聞き、なるべく小さめの箱に詰めて行きました。ついでに防水の面を考慮して箱の中にビニールを敷いておき、万が一引越し当日が雨であっても、書籍が濡れないように対策をしました。

こういう細かいアドバイスまで、引越し会社から教えてもらえるとはおもっていなかったので、驚きましたが、とても役に立つアドバイスが多かったです。餅は餅屋というところでしょうか。

単身引越しにしては荷物の重量があり、ヘビー級の引越しになりました。家具などよりも書籍ばかりの引越しは珍しいと言われましたが、当日もさっさと荷物を出してくれ、横浜での新居で家人が荷物を受け取る時も、短時間にスピーディな作業だったと後から聞きました。

とても簡単に引越しができて、問題も何も起こらず、安い引越し会社なのに、とても良心的だと思いました。半年後に横浜から出るときも、また依頼しようと思っております。ありがとうございました。

大阪から東京へ単身赴任された40代会社員のお客様の声

2018-12-14

今回は、大阪から東京へ単身赴任されたお客様のお声をご紹介いたします。とにかくお引越しまでの時間がなく、お荷物の搬出・搬入から一時預かり・不用品の処分までをLIVE引越サービスが担当させていただきました。結果、ご満足いただけて本当によかったです!

お客様の声

先日は、東京への引越しをしてもらい、非常に良かったのでご連絡を差し上げます。会社からの急な長期出張命令で、1週間後には東京へ行かねばならなくなり、会社と契約している御社に引越しをお願いしました。

ほかの社員も何度か東京本社への引越しを頼んでいたらしく、事前の打ち合わせがすぐに終わったのが良かったですね。困ったのは、荷物をだすまでに1週間しかなく、しかも荷物を渡した後にすぐ別の場所に出張、自分が東京へ行くのは2週間後だという、めんどうなスケジュールのせいでした。

単身での引越しですから、荷物を預けたきり東京で受け取る人が誰もいない…。困ったために相談してみたら、荷物の一時預かりがあるとわかり、さっそく利用させてもらいました。単身引越しだと荷物の一時預かりしてもらえると、とても便利でしたね!

また、引越し前に短時間ですが自宅に荷物を見に来てもらい、持って行くものと置いていく(捨てる)ものとを分けていたら、こっちが思う以上にたくさん、捨てるものがありました。

引越しとは、不用品を捨てるってことなんです。そんなことは、考えたこともなかったのですが…。初めての引越しというのは、予想外のことばかりが起きますね。

御社の方と相談して、不用品の引き取りサービスも利用させてもらいました。あれも良かったですね!

御社のいろいろなサービスを使い倒して、とっても楽な単身引越しをさせてもらいました。一年後にまた大阪に帰りますので、お願いします。

田舎への移住(引越し)したお客様の声(大阪から長野)

2018-11-26

今回は、念願の田舎暮らしを実現するために、大阪から長野県へお引越しをされたお客さまからのお声をご紹介いたします。お家一軒まるごとのお引越しで作業量が膨大になり、当社サービスを便利にご利用いただけました!

お客様の声

このたびは、長野県までの遠い引越しをしていただいて、ありがとうございました。とてもいい引越しになりましたので、お礼のお手紙を書こうと思いました。

わたしたち夫婦は、長年大阪に住み、仕事をしておりましたが、かねてより田舎暮らしをしたいと思っていました。どこか良い場所はないかと思いましたが、あまり縁がなく、やはり定年まで待つかと考えたところ、長野県に良い物件が見つかりました。

あまり引越しまで長いあいだ物件を空けておくことができず、引越しまでの時間が足りませんでした。家一軒まるごとの引越しというと、たくさんある荷物の片づけが大変で。

なによりも、家財道具一式をすぐに引越してくれる会社を見つけることもできず、たまたま知り合いの紹介で御社を利用しました。尋ねましたら料金も手ごろで、これならいいと思い、何回も相談しているうちに、不用品もずいぶんたくさん引き取ってもらえることがわかりました。

長野の家はそれほど広くありませんし、大阪で住んでいる家にあるものはほとんど置いていくしかない。困っていたので、不用品の引き取りはとてもいいサービスでした。

不要品の料金も、たぶんほかの不用品処分会社にたのむより安かったです。ついでに、ということでマイカーを長野まで運ぶ陸送も頼み、大きなものですぐに必要でないものは一時預かりも頼みました。

ひとつの引越し会社にこんなにたくさんのことを頼めると思っていなかったので、引越しの支度が一気に楽になりました。荷物の引き取りも届けも、なにもかもやってもらえましたし、あとから車も一時預かりの荷物も届きました。

今では、夫婦ふたりで田舎暮らしを楽しんでいます。本当にありがとうございました。

田舎への移住(引越し)したお客様の声(東京から高知)

2018-11-23

今回は、東京から高知県へ「田舎暮らし」のために移住したお客様からのお声をご紹介します。長距離のお引越しにくわえて大量の家財道具をはこぶお引越しでしたが、当社の引越サービスにご満足いただけたようです。

お客様の声

先日は、高知県への引越しをお願いしまして、ありがとうございました。退職にともなって念願の田舎暮らしをしようと主人とふたりで家を探し、いざ引越しとなって荷物の多さに呆然といたしました。

東京には結婚直後から住み、同じマンションに長く住んだために一度も家財道具を整理する必要がなく、いつの間にか、たまりにたまったものが山ほどありました。田舎への移住を決めてから少しずつ荷物を処分していましたが、とてもその程度で足りるような家財道具ではなく…。

とにかく高知で住むところを見つけたので引越しの相談をLIVEさんと具体的に始めたころから、どうやって大量の家財道具を処分しようかとかなり頭が痛くなりました。主人の仕事道具などもあり、簡単に処分することもできなくて。

そのとき、LIVEさんから、不用品の処分も格安でお引き受けしますと言ってもらえて本当によかったと思いました。自分たちで大きな家具や家電を処分場まで運ぶのも大変ですし、いよいよ田舎への移住と決まると忙しくて忙しくて、とても時間も取れないということがだんだんわかってきたからです。

荷物を出すまでに、不用品の確認のために我が家に来てもらい、処分するものを話しているうちに、こちらの予想よりも安い金額で引き取ってもらえることもわかり、ほんとうにほっといたしました。定年後の田舎暮らしですので、金銭的に節約できる部分はしたかったのです。

最終的には荷物をぜんぶ高知の家に運び込め、問題なく田舎暮らしを始めました。細かい部分までいろいろとご支援いただき、ありがとうございました。

« Older Entries

Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.