Archive for the ‘不用品・不要品’ Category

引越しと共に不用品回収をお安く済まそう

2020-06-16

お引越し時に困るのが不用品の処分です。荷造りしながらどんどん出てくる不用品は、同時に処分をしていかなければ作業が進みません。できれば荷造り中に不用品を回収してもらい、身軽になってお引越しをしましょう。

ここでは「楽に処分」「安く処分」の2点から処分方法を考えました。引越しの前には、なんとかすべての不用品を処分しておきたいものです。

とにかく楽に処分するなら、引越し会社に依頼

「とにかく楽に、スピーディに不用品を処分したい」場合は、引越し会社に回収を依頼するのがおすすめです。引越し会社によっては格安で不用品を回収してくれますから、引越し予約時に「不用品回収見積もり」も依頼するといいでしょう。

見積もり額を見て回収費用に納得できたら、そのまま引越し会社に依頼するとラクラクで処分ができます。不用品回収費用は別途かかることになりますが、引越し前に仕事が忙しい場合や体力的に引越し作業がつらい場合は、引越し会社にまかせることで準備が大幅にはかどります。

安く処分したいなら、自治体に依頼

不用品回収は、自治体でもおこなっています。手間も体力も必要な方法ですが費用としては非常に安く済みますから、どうしてもお金を節約したい!という人にはおすすめです。

ただし、自治体に回収を依頼する場合はなにもかも自分でやるという事を覚えておきましょう。ネットや電話で自治体に回収申し込みをして、そのあと決められた日時に、自分で粗大ごみを指定場所へ運ぶ必要があります。誰の助けも借りられません。

また大型の不用品は回収日が頻繁にありませんので、申し込みを早くおこなうのがコツです。引越し当日には処分が終えられるよう、綿密な計画を作って処分をする必要があります。

不用品処分は早めにするのがコツ

不用品はうっかりしていると引越し日までに捨てきれないことがあります。最悪の場合、不用品まで新居へ運ぶことになりますので、早めに手配がポイント。

LIVE引越サービスなら、グループ会社の「リサイクルハナテン」が不用品回収をいたしますので、料金も格安です。家具や家電、衣類、古本などほとんどの物を回収いたしますのでお気軽にご連絡ください。

エアコン・洗濯機取付や不用品回収もお任せください。

2020-04-24

お引越しの機会に、家電を新しく買いなおそうと言うお客さまはとても多いです。しかし困るのは古い家電の処分方法…。そんなときに便利なのが「不用品回収業者」です。

LIVE引越サービスでは、お引越し時の不用品回収をグループ会社のリサイクル業者「リサイクルハナテン」が請け負います。お手続きも簡単でお値打ちに不用品処分ができるんです!

グループ会社「リサイクルハナテン」で格安・便利

引越し時のエアコン取はずし・取り付けや洗濯機の取り付け、不用品の回収などは、専門の業者でなければうまくできません。引越しと同時に不用品として処分しようと思うなら、ぜひLIVE引越サービスにご相談ください。

不用品回収については、グループ会社の「リサイクルハナテン」が格安で回収できます。最近は大型ごみの処分が大変なため、複数の大型ごみを回収してほしいときやたくさんの家電を処分したいと言うご相談が増えています。

そんなときはリサイクル会社に回収を依頼するのがおすすめ。LIVE引越サービスでは、おなじ中尾運輸のグループ会社「リサイクルハナテン」が請け負いますので、安心して回収をまかせていただきます。

いそがしいお引越し前の時間を上手に節約するためにも、LIVE引越サービスとグループ会社・リサイクルハナテンをご活用ください。

窓口ひとつでお引越し+不用品回収

引越しにはさまざまな作業が必要です。役所や金融機関へ出向いて手続きが必要だったり、電気や水道・ガスといったライフラインの移転手続きもやったりと、時間がいくらあっても足りません。

LIVE引越サービスなら、お引越しはもちろん不用品の回収やエアコン・洗濯機等の取り付けもまとめてお引き受けいたします。アレコレと複数の会社に手配をお願いしなくて済みますので、とても効率よく、楽に引越し作業が進むのです。

空いた時間でてきぱきと荷造りをすれば、時間の節約にもなりますね。

引越し会社、リサイクル会社がおなじグループ会社でいるからこそできる、便利な連係プレイ。もちろんLIVE引越サービスのお引越しもリサイクルハナテンの不用品回収も格安でできます。お得でラクチンなお引越しをご希望なら、LIVE引越サービスがおすすめです!

不用品の回収をご希望の場合はLIVEにお任せ

2020-04-23

お引越しの準備で問題になるのは「不用品の処分・回収」です。とくにソファやテーブルや冷蔵庫など大型家具・家電を引越しのタイミングで買い替える方も多く、古いものの処分に困りませんか?

そんな時こそ、LIVE引越サービスの不用品回収をご利用ください!グループ会社の「リサイクルハナテン」が格安で回収をいたします!

格安で不用品をお引き取り、リサイクルハナテン

「リサイクルハナテン」は、LIVE引越サービスとおなじ「中尾運輸」のグループ会社です。ほかの回収業者と比べても非常に格安で不用品処分ができるため、これまでも多くのお客さまにご利用いただいてきました。

リサイクルハナテンで回収可能な品目は、家具・家電のほか、衣類や古本、什器等のほか、事務所移転にともなう廃材や廃品、デスク周辺用品など。多様な不用品をお引き取り可能ですし、料金は格安。

お見積もりをご依頼いただければ、回収する品の種類やサイズ、回収に必要なトラックや人員を計算して、迅速にお見積りいたします!

少量でも多種類の不用品もOK

リサイクルハナテンでは、回収品の量が少なくても格安でお引き取りいたします。たとえば、単身引越しでパソコン1台とテレビ1台だけを処分したい、AV機器や日用品など小さいものをまとめて処分したいと言う時でも気軽にご利用いただけます。

お引越しで新居へ持って行く予定のない食器や衣類などもお引き取りいたしますし、バイクや楽器なども回収可能。引越しの時に出る不用品をまとめてすべてお引き取りできるので、不用品処分のためにあれこれと頭を悩ます必要はなくなります。

LIVE引越サービスと一緒にリサイクルハナテンをご利用になってお得に、スピーディに不用品を処分しませんか?

引越しも、不用品引き取りもグループ会社どうしで迅速・格安

今は物を買うより、処分するほうがお金も手間もかかる時代です。引越しを機に家財道具を入れ替えたいとお思いなら、お気軽にご相談ください。

引越し会社とリサイクル会社が同じグループ会社である利点を生かして、LIVE引越サービスとリサイクルハナテンがお役に立ちます。

LIVE引越サービスは引越しの際に不用品処分も受けます

2020-02-25

引越しで困るのは、荷造りで出てきた「不用品」。昔は不用品処分が簡単でしたが、今は細かく分別しなくてはなりませんし、処理代もかさんでしまいます。

引っ越し費用だけでもお金がかかるのに、不用品処分でまたコストアップだ…という方は、ぜひともLIVE引越サービスにご相談ください。不用品処分を格安でお引き受けしております。

引越しと不用品処分ができるLIVE引越サービス

引越しでは古い家具や家電を処分したり買い替えたりすることが多いのですが、大型の不用品を専門業者に引き取ってもらうと、予想外に高額な費用がかかります。そこでおすすめしたいのが、LIVE引越サービスのような「不用品を格安で回収できる引越し業者」に依頼すること。

引越しと一緒に不用品回収をご依頼いただければ、回収業者よりもお安く、お値打ちにお引き取りいたします。また不用品処分と引越しの相談を、まとめて同じ窓口でできるので二度手間にもなりません。

LIVE引越サービスに「引越し+不用品」を頼むのが、お金も時間も節約できる方法なのです。

引越し当日の少量の不用品も、お引き取りOK

もうひとつ引越しで困るのは、引越し当日にどうしても出てしまう不用品の処分。あらかじめ計画的に不用品処分をしていっても、最終的に荷物すべてをトラックに乗せた後に残る不用品は出てくるものです。

最後に旧居のゴミを持ったまま新居に行くのか…とお困りでしたら、LIVE引越サービスは無料で回収・処分いたします。最後の少量の不用品をLIVE引越サービスが片付けるので、新居へもスッキリした気持ちで向かえます!

早めの不用品処分を

お引越しでは想定外の不用品・ゴミが出てきます。処分には時間もかかりますので、早めに始めるのがおすすめです。

最初から新居へは運ばないと分かっている大型家具・家電などについては、LIVE引越サービスの訪問見積り時にご相談ください。お引越しの見積りとともに、不用品処分のお見積りもお出しできます。

めんどうな不用品処分もさっくりとLIVE引越サービスに丸投げできれば荷造りに集中できますね。

引越し前の家財整理!不用品はまず売却を

2019-12-30

お引越しの時に、まず頭が痛いのは荷造りの問題です。あまりにも大量に物があると、どこから荷造りして良いのか分からなくなります。

まずは「すべての荷物を持っていく必要があるのか?」と考えましょう。引越しの機会に買い直した方がいいものもありますし、新居には全部が入らないかもしれません。

引越しの前には、家財整理が欠かせないのです。いらないものは、売却しましょう。

買取専門店に一括査定してもらう

最近では、不用品を買い取ってくれるリサイクルショップなどがふえました。引越しなどで大量の不用品が出る場合は、まとめて一括で査定をしてくれるところがあります。

電話などで連絡を取り、リサイクルショップに買い取れるだけ全部買い取ってもらえれば、荷物もすっきり。荷造りの労力も減ります。

とくに大型の家電や家具は、リサイクルショップに売却するのがおすすめ。荷物が少なくなれば、それだけ引越し料金も下がることになり、いろいろな点でとてもお得なのです。

並行して、フリマアプリなどで不用品を売りに出しても良く、結果として身軽な引越しが可能になります。

壊れていても、買取OKなものもある

フリマアプリを見ていると、ときどき「壊れています」と但し書きのついた家電製品を見かけることがあります。壊れているのに売れるのか?と思いますが、しばらくたってからチェックすると、ちゃんと売れているのです。いったい、なぜか?

実はパソコンやノートPC、HDDなどでは、壊れていても修理してまた販売する、国内で売れなくても海外ではちゃんと売れるというものもあります。専門の買取業者は販売ルートがあるので、こわれていても買取り可能なのです。

買取時には、壊れているものの査定も頼んでみるといいでしょう。

どうしても売れないものは、LIVE引越サービスが格安でお引取り

荷物を減らすというのは、成功する引越しの重要なコツです。買い取ってもらえなかったものは、LIVE引越サービスのように格安で不用品を引き取る業者に依頼しましょう。

処分コストを節約できれば、またいっそうお得な引越しができますね。

「解体できない組み立て式家具」は、処分がお得

2019-11-27

最近はネット通販が広がっているためか、自分で組み立てる「組み立て式家具」が増えてきました。比較的安価で使いやすく、しかも「イケア」などオシャレな家具もありますから、愛用している人も多いでしょう。

しかしこの「組み立て式家具」、お引越しの時には運ぶのが大変なこともあるのです。購入時には「解体できるかどうか」を調べておきましょう!

【組み立て後、解体できない家具は要注意!】

「組み立て式家具」は、バラバラの状態で購入し、自宅で組み立てます。作るときはとても手軽・かんたんで、しかもお値打ち。最近ではオシャレな家具も増えてきたのでおすすめの家具です。

ただし組み立て式家具の中には、「いったん完成したら、解体→作り直しができない家具」があり、引っ越し時に困ることがあります。

解体できる家具はバラして引越し業者に運んでもらえばいいのですが、設計上いちど組み立ててしまったらバラせないものは、そのまま運ぶしかありません。あまり大きな組み立て式家具の場合、引越トラックに乗らないこともあるので要注意です。

【解体できない家具の目安】

目安として「くぎを打ち込む作りの家具」「接着剤で固定する部分がある家具」「木製製品」は、解体しにくいと思っておきましょう。くぎを打ち込んだり接着剤で固定したりする家具は、解体してしまうと、もういちど組み立てても強度が足りなくなる恐れがあり、バラすことができないのです。

背の高い組み立て式家具の中には引越し会社のトラックに乗りきらないものがありますし、トラックに入ってもスペースを多くとってしまうので引越し料金が割高になるケースもあります。せっかくの安い家具ですが、引越し費用を考えたら、処分するほうが安くつくこともあります。

【組み立て式家具が多いなら、訪問見積りを依頼】

自宅に組み立て式家具がたくさんある場合は、引越し会社の見積もりを取るときに、できれば訪問見積もりを依頼しましょう。家具の状態から正確な金額を出してもらえば、家具を処分するか持って行くかを決めやすいですね。

家具家電を全て買い替える引越しのメリット・デメリット

2019-10-29

お引越しを機に、それまで使っていた家具や家電を買い替えることを検討している方はとても多いと思います。せっかくの新居ですから新しい家具や家電を購入したいと思うでしょうが、古いものを運ぶのとどちらが得なんでしょうか?

今回は引越し前の家具・家電買い替えについて、メリット、デメリットをそれぞれピックアップしてみました。意外と、買い替えがお得かもしれません。

引越し時に家具家電を全て買い替えるメリット

家具・家電全部を買い替えるメリットは、「引越し荷物が大幅に減ること」です。さらに「引越し料金もダウン」すること。

引越し料金は、新居までの距離とお引越しの荷物量で決まります。大型家具や家電がないということは、運ぶ荷物の量が激減することになりますから、結果的にお引越し料金が下がるのです。

さらに家電は最新型に買い替えることで電気代や水道代など、日々の光熱費が下がることもあります。長い目で見ると得をすることが大きなメリットです。

引越し時に家具家電を全て買い替えるデメリット

デメリットは「お金がかかる」という点につきるでしょう。お引越しは引越し料金に加えて、賃貸なら敷金や礼金が別に必要ですし、新築のお家ならローンが発生します。

全部買い換えたいが、予算的に厳しいな…という場合は、大型のものだけでも買い替えてはいかがでしょう。冷蔵庫や洗濯機、ベッドなどは古いものを処分して買い替え、それ以外は古いものを運ぶ。トラック内で場所を取りそうなものは処分・買い替えましょう。

これだけでも引っ越し代はかなり節約できます。

LIVE引越サービスなら、家具・家電の処分も格安でOK

家具・家電を買い替えたいが処分費が気になる…という場合は、ぜひLIVE引越サービスにご相談ください。格安でお引き取りいたしますし、引越し料金もお値打ちです。ピカピカの家電や家具で新生活をすっきりとスタートさせてみませんか?

冬休みに大阪から東京へ格安単身引越しされた学生のアンケート

2019-10-08

今回は、昨年の冬休みに大阪から東京へ単身引越しをされた大学生のお客さまからのアンケート結果を、一部抜粋してご紹介いたします。東京での就職に備えて、早めにお引越しをされるというお客さま。

不用品のお引取サービスなども利用され、お安く処分が出来て、とても喜んでいただけました!

見積り料金はいかがでしたか?

こちらの質問には「とても満足」といただきました。大学在学中にも一度、他社を利用してお引越し済み、そのときの引越し料金から「単身でも引越しは高い!」というイメージをお持ちだったようです。

実際に当社の見積り金額を見て、大変ご満足されたよう。アンケート最後のコメント欄にも「引越予算の範囲内でおさまり、処分する予定の家具や家電も格安で引き取ってもらえたので、トータルの引越し料金が安く済みました。ありがとうございます!」というメッセージまでいただきました。

引越し料金が安いのはもちろんですが、LIVE引越サービスでは不用品処分やそのほかオプションなどもお安く設定しておりますので、どうぞご利用ください。

当日引越しスタッフの引越し作業の内容はいかがでしたか

こちらの質問には「とても満足」といただきました!引越しスタッフの作業がきびきびしていたということで、搬出や搬入作業がお客さまの予想より早く終わったようです。

今回は時間指定なしのお安い引越しプランをご利用でしたので、お荷物のお引取り時間が夕方になったのですが、搬出にかかる時間が少なかったため、お客さまにご迷惑をおかけすることもなく終了いたしました。

live引越サービスにはコストダウンのノウハウあり

こちらのお客さまのように、これまでに何度かお引越しを経験された方からは、「LIVE引越が一番安かった」というご感想をいただくことがあります。当社は格安引越会社として長年がんばってまいりましたので、コストダウンのノウハウは十分ございます。

お引越し予定のあるかたは、ぜひ一度お見積りをご依頼ください。きっとご満足いただけるはずです。

フリマアプリで不用品を上手に売るコツ3点!

2019-09-28

お引越し前に、少しでも不用品を減らして荷造りの手間を減らしたい。同時に、引越し料金を節約したい!とお考えの方はとても多いはず。

最近ではどんなものも「まずフリマアプリで売ってみる」という方が増えてきました。そこで、フリマアプリの中で一番人気のある「メルカリ」で、不用品を上手に売るコツ3点をご紹介します!

次の3点をクリアして、無駄なく売り切りましょう。

【1.商品説明は丁寧に】

フリマアプリでは、買い手は実物を見ずに購入することになります。ですから商品説明は丁寧にすることが大事です。

とくに高額商品は提供されている情報を多いほど正確にイメージができ、安心感につながります。売りたいものの色・柄・サイズは最低でも記載し、とくにファッション系アイテムでは検索にヒットするためにも「タグ付け」を忘れずにしましょう。

あわせて、素材もしっかりと明記を。購入後に「表板素材と違う!」というトラブルを避けるためにも、正確な情報の記載が必要です。

【2.サイズ・重量は正確に】

実はフリマアプリなどで購入する人にとっては、大きな問題となるのが「配送料」です。ものによっては、購入品以上に配送料がかかることもありますから、購入前にしっかりとチェックしなくてはなりません。

そのため出品者は「サイズ・重量」は正確に測って記載しましょう。もちろん、ミリ単位まで正確である必要はありませんが、どのサイズの宅急便ボックスに入りいくらの送料になるのかという点を、購希望者がイメージしやすいことが重要です。

着払いで発送する商品は、とくに重量にも気を付けましょう。小さくても重い品物は送料が予想以上にかかることもあります。

【3.売り手のプロフィールも詳細に】

どんな人が売っているのかという点も、購入希望者にとっては大事です。詳細な個人情報を公開する必要はありませんが、相手が安心できる程度の情報は記載しておくといいでしょう。

またお仕事があって平日は対応できないという方や、諸事情で発送日が限定になる場合も、プロフィールに書くのがおすすめ。のちのちのトラブルを事前に防ぐことができます。

家具家電はリサイクルショップを活用するのも手

2019-04-17

引越しのタイミングで、要らないものを一気に処分したい!という方はとても多いですね。最近では「断捨離」という言葉にあるように、身の回りに置くものを少しでも減らしたいというお客さまがとても増えています。

しかし、ただ捨てるのではもったいない…まだまだ使えるものがある、と思うなら、リサイクルショップに持ち込むのもおすすめです。

【使える家具・家電はリサイクルショップに売却】

捨てるには惜しい家具や家電などは、そのまま捨ててしまわずに、一度はリサイクルショップで査定をしてもらいましょう。もともと日本人はあまり持ち物を売るということになじみがありませんが、使えるものを捨ててしまうのはもったいないこと。

これからの新生活やお引越しにお金がかかるのですから、リサイクルショップで買い取ってもらえれば、それが一番でしょう。とくに椅子や机などの家具は新居で使わないものも多く、新居に運ばない=処分するということになります。決して高額な買取金額にならないかもしれませんが、捨ててしまうよりはうんとお得です。

【本当に大事なもの以外は、売るのがお得】

では、家具や家電のうち、どれをリサイクルショップに持ち込んで、どれを新居に運ぶべきか?迷う時は「これを売る(処分)したあとに、新しく購入しなおすことができるか?」という点を基準にするといいでしょう。

新規に購入するための資金はもちろん、家具については、思い入れがあって他の家具には代えられないものもあります。「断捨離」のコツは、大事なものは残して不要なものを捨てるということですから、リサイクルショップに持ち込むのも、本当に大事なものを除いた家具・家電にするべきなんです。

【持込み前に家具・家電の掃除を】

リサイクルショップにもちこむ家具・家電は、事前にきれいに掃除をしておくこともお忘れなく。ちゃんと動くものであっても、外見がきれいか、不潔かで買取金額が違ってきます。

どうせ売るならきれいにしておき、少しでも高く買い取ってもらいましょう。

引越しの際はLIVEで不用品処分も一緒がお得

2019-04-16

お引越しの見積りをご覧になって、もっと安く引っ越したいなあ…と思われることもあるでしょう。そんなときは、ちょっとお荷物の再チェックをされてみてはいかが?

新居に運ぶつもりだったお荷物の中には、この際おもいきって処分したほうがいいものもあるんです

【大型家具・家電は処分→新居ちかくで再購入】

荷物の再チェックは、大型の家具・家電から始めましょう。大きなものは新居に運んでいかないほうが、引越し料金が安くなります。

通常、お引越し代金はお運びするお荷物の量と新居までの距離で引越し料金が決まります。新居はすでに決まっている以上、距離についてはどうしようもありませんが、お荷物量については、打つ手がありそうです。新居へ運ぶ荷物が減れば、それだけ引越し料金が下がることになります。

お引越しでは、持っていかないものを早めに処分することが重要です。大型の家具・家電については、なるべく新居近くであらためて購入しなおすという視点から、処分すべきものを見ていきましょう。

想像以上に、お引越しのタイミングで処分したい!と思うものが出てきます。

【自治体のゴミ回収は連絡も分別もめんどう…】

とはいえ、最近は大型ごみの処分がめんどうです。自治体へ連絡をして、回収日にあわせて決まった場所に運搬する。これだけでも時間も体力も必要になります。

そこでご提案したいのが、LIVE引越サービスの不用品処分サービス。LIVE引越サービスでは、お客さまのご不要になったものを格安でお引取りしております。

自治体の大型ごみ回収と違って、可燃ごみも不燃ごみもまとめて処分できるのが大きなメリット。自治体のごみ処理では分別も細かいですし、回収日が決まっていますので手間がかかって大変ですが、LIVE引越サービスにご依頼いただければ、まとめてすべて回収させていただきます。

【不要品が減れば、荷造り作業量もダウン】

ごみ・不用品の処分も、お引越し準備の大事なステップです。いらないものから整理することで、運ぶ荷物の量が減り、荷造りする量も減ることになります。

簡単・楽ちんなお引越しのためにも、不用品処分はLIVE引越サービスにご用命ください。

ミニマリズムと断捨離について

2018-10-26

いざ引越し引っ越し準備を始めようとして、あまりの荷物の多さに愕然とすることがあります。荷物が少ないと思われる単身引越しであっても、クローゼットや押し入れから荷物を出してみると、想像以上にたくさんの物が詰まっています。

お引越しは不用品処分の絶好のチャンス。やってみたいと思っていた断捨離やミニマリズムを始めてみませんか。ところでミニマリズムと断捨離って、どう違うんでしょう?

【ミニマリズムは、不要なものを持たない生活スタイル】

ミニマリズム(Minimalism)とは、持ち物を減らすことだけでなく、生活や仕事などあらゆる場面において、無駄なものを一切なくして最小限度のものだけで生きていこうとするスタイルです。自分にとって最も大事な事やモノは何かを見極め、必要最小限で暮らしていくことを通して、人生を豊かに生きていこうと言うもの。

一種の精神論だといってもよく、ミニマリストと言われる人は、物のチョイスをする過程を通じて自分の基準を明確に打ち立てることを目標としているのです。それぞれの人生にとって必要最小限なものはまったく違いますから、ミニマリストひとりずつに独自のスタイル、基準があることになりますね。

誰かのまねでない自分だけのミニマリズムを手に入れるまでが、長い修行のようなものです。

【断捨離は、不要なものを見分ける片付け術】

いっぽう、断捨離とはモノの整理方法のこと。必要のない物を捨てて断ち切り、物品・物欲から自分を自由に切り離すことが目的です。

最終的には少ない物で生きていくことがゴールになりますが、ミニマリズムと違って、あふれる不要品の処分が主な作業になります。この作業を通じてミニマリズムにちかい生活環境を手に入れることになりますから、断捨離→ミニマリズムへ移行する人が多いんです。

いってみれば、断捨離が最初のきっかけとなり、そこからより深まってミニマリズムへうつるという感じですね。

【新生活のために、引っ越し準備+断捨離→ミニマリズム開始】

お引越し準備中は、集中して一気に断捨離を進めることが可能です。思いきって不用品を処分することで、身軽に引越しができて、身軽に新生活を始められます。

引っ越し準備→断捨離→ミニマリズムという段階を踏んで、新居では軽々と暮らしてみませんか?

« Older Entries

Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.