Archive for the ‘長距離のお引越し’ Category

11月に東京から広島へファミリー引越しされた40代男性の声

2021-11-19

今回は11月に東京から広島へファミリー引越しされたお客様のお声をご紹介いたします。広島への引越は、移動距離約770キロ。

長距離に加えてご家族分の荷物があり、大容量のお引越しとなりました。さいわいトラブルもなく、無事に新居へお荷物を搬入できました。

広島への長距離引越し、有料オプションが役に立った

このたびは広島への引越しをしていただき、誠にありがとうございました。東京から広島への転勤で、とにかく辞令が出てからは引っ越しの準備に追われました。

荷物の準備、不用品の処分、手続、そして自宅の車の移動……ちょっとどうしていいかわからないくらいでしたが、LIVE引越サービスさんにお願いしたので便利なオプションも利用させてもらいました。助かったのは車の陸送サービスとハウスクリーニングでした。

自家用車が2台あり、2台とも新居へ運ばねばならないのですが運転できるのが2人だけ。交代で広島まで行くとして、もう一台は? と困っておりました。そこへリブさんから「車の陸送サービス、ございますよ」と教えてもらったので早速オプションで利用。

さらにハウスクリーニングも頼めるということで、旧居のクリーニングを頼みました。引越し当日は、荷物をトラックに預けたらすぐに車で広島に向かわねばなりません。掃除している余裕はないので、ハウスクリーニングはいいサービスでした。

今回はトラックを貸切にするチャーター便で引越し。多少、引越し料金が上がりましたが、時間が読みやすかったことと我が家の荷物がとても多かったので、混載便は適さないと思ったからです。

最終的には荷物が増えに増えたので、チャーターしてよかったと思っています。今は新居の片付けも無事に済み、新生活が始まりました。おかげでとてもスムーズです。ありがとうございました。

10月に和歌山から山口へお二人様で引越しされたお客様の声

2021-10-22

今回は10月に和歌山から山口県へお引越しされた2人世帯のお客様の声を、一部抜粋してご紹介いたします。

和歌山から山口県。荷物量がやや多い状態で、はじめから「不用品回収も含めて頼みたい」というご依頼でした。LIVE引越サービスのグループ会社「リサイクルハナテン」もご利用いただきつつ、快適なお引越しをしていただきました。

家一軒の荷物。不用品処分を格安で頼めてよかった

このたび、山口の古民家への引越しをお願いしました、○○と申します。無事に引越し完了しましたので、ひとことご連絡いたしました。

和歌山の家を手放し、一切合切すべてのものを処分して、いるものだけを運ぶ引越しで、やることがとてもたくさんありました。準備が大変でしたので、いろいろな話をリブさんとできてとても良かったと思います。

わからないこともたくさん聞きましたし、要らない物の回収も頼めたので時間がかからずに済んだと思います。古い家具や家電などなども、この時に全部捨てようと思っていましたので、その手配もお願いできたことは本当によかったです。

最初は古いものの回収を別の業者に頼もうと思っていましたが、時間もかかるし、会社を探すのも大変そうで。

引越しの予約をしているときにリブさんが「グループ会社のほうで、お安くお引き取りができますよ」と言ってくださったので、本当にほっとしました。ソファや椅子や机、掃除機や洗濯機まで引き取ってもらえたので、心配をしないで引越し当日を迎えられました。

大部分をハナテンさんで引き取ってもらったのですが、それでも山口へ運ぶものが多くて、山口の家に落ち着いてからも、もっとあれもこれも回収してもらえばよかったと思うくらいです。回収や引越しの細かいところまで、痒い所に手が届くくらいにお世話になりました。ありがとうございました。

長距離引越しが得意な業者の見分け方

2021-10-20

県をまたぐ引越し、長距離引越しの場合は引越し業者の選び方が重要です。長距離引越しが得意な業者はうまく行くノウハウをたくさん持っていますし、トラブルがあった時の対応も柔軟。

安心して引越しをまかせられる業者です。次の2点を比較して、長距離引越しが得意な業者を見つけませんか。成功する長距離引越しは業者の見積もりをしっかり比較するところから始まります!

合い見積もりで料金の比較

引越し業者を探すときには、複数の業者に見積もりを依頼する「合い見積もり」という方法を取ります。合い見積もりでは同じ運搬距離、同じ引越し日という条件のもと、引越し業者が見積もり額を出してきますので、じっくり見比べましょう。

シンプルに見積もり額だけで比較していくと、大手業者だからと言って必ずしも長距離引越しが得意なわけではないことが分かります。金額に差があるときは、中小規模の引越し業者を利用することも視野に入れて、業者選びをしていきましょう。

これまでの長距離引越し実績もチェック

チェックすべきは金額だけではありません。これまでにその業者が、長距離引越しを多数おこなってきているかどうかも重要なチェックポイント。

ネットの口コミを見れば、県をまたぐ長距離引越しで業者を利用した人の意見が見つかります。ネットの口コミがすべてではありませんが、多くの好意的な評価をもらっている引越し業者は信頼度の高い業者です。

また多数の口コミが上がっていれば、多数の長距離引越しの実績があるということになります。安心してまかせられる引越し業者ですね。

顧客満足度ランキングも要チェック

ネット上でチェックするといえば、顧客満足度のランキングもあります。長距離引越しでの満足度が高い引越し業者は、質の高い引越サービスを提供しています。

大手業者だから評判がいいというわけではなく、中小規模の引越し業者でも顧客の満足度が高いところもあるのです。見積金額や過去の実績に合わせて、顧客満足度も確認すれば完璧でしょう。

引越しを2日に分ける場合

2021-09-20

引越しは1日で終わるとは限りません。距離やさまざまな事情によって2日に分けておこなうことも多いのです。

そこでここでは、「2日に分けるお引越しの流れ」をご説明しましょう。搬出日と搬入日が分かれている場合は、当日におこなう作業に集中するとスムーズなお引越しができます!

初日に搬出・積み込み、別日に運搬・搬入

さまざまな事情で、引越しを2日に分けることがあります。その場合、初日に旧居で荷物をトラックに積み込み、別日に荷物を新居へ運んで搬入する流れです。

200キロ以上の長距離引越しや近距離でも混載便を利用される場合は引越しが2日に別れることになりますので、搬出時と搬入時の2回の立ち合いが必要です。

2日以上にまたがる引越しの場合、いったんお預かりしたお荷物は引越し業者の倉庫や営業所におかれ、そのまま搬入日を待って新居へ運ばれます。

混載便なら2日引越しでもお値打ち

引越しが2日にわたるとき、引越し料金はどうなるのか?気になるところですが、混載便の場合は通常の引越し料金より安くできます。

混載便は1台のトラックに同じ方向へいく、複数のお客様のお荷物を一緒に積み込みます。ちょうど遠距離バスのような感じで、1台のトラックに関するコストを複数のお客様でシェアするスタイル。1台をチャーターするより安く済むのです。

しかし長距離引越しのように1台のトラックを2日にわたって使用する場合は、車両もスタッフも2日分必要なので料金は上がります。2日分の費用とまではいきませんが、近距離引越しの2日分より高くなると覚えておきましょう。

同日に搬出・搬入できない事情なら、上手に利用を

2日にわたる引越しでは、作業は「旧居での搬出」「新居での搬入」のふたつに別れます。しかし新居の引き渡し日がおくれて別日にしか搬入できない、という時にはとても便利。

引越し業者の「荷物の一時預かりサービス」などを上手に利用して、無理なく搬出・搬入してもらいましょう。

8月に東京から熊本へ長距離引越しされた30代男性のアンケート

2021-08-21

今回は8月に東京から熊本へ長距離引越しをされたお客さまのアンケート結果を、一部抜粋してご紹介いたします。東京から熊本。長距離であり、新居のマンションは5階建ての5階。

エレベーターない新居でしたが、結果、スピーディに搬入ができたようです。たいへん喜んでいただきました。

引越しの説明はいかがでしたか

この質問には「とても満足」といただきました。実は熊本での新居は駅から徒歩約2分という好立地。住むには非常にいいところなのですが、引越しをしようとすると5階建てマンションだがエレベーターがなく、搬入が大変だということが事前にわかっていました。

そこで階段のサイズをお客さまからマンションの管理会社へ問い合わせていただき、家具や家電のサイズも計測していただいたうえで、お荷物の搬入当日にのぞみました。

事前のやり取りや計測ができていたので、当日は問題もなくサクッと搬入ができ、お客さまにもご満足いただけました。

見積り料金はいかがでしたか

見積もり料金についても「とても満足」といただきました。東京から熊本までは距離約1,300キロ。長距離の引越しは単身であっても引越し料金が高くなります。

こちらのお客さまは複数の引越し業者から合い見積もりを取り、最終的に、二番目に安かったという理由でLIVE引越サービスを選んでくださいました。なぜ一番やすい業者を選ばれなかったのか?とお尋ねすると

「営業マンと受付の対応が真摯でなく、荷物を預けるのに不安があった」という理由を、当社スタッフにおっしゃっていたそうです。低料金で信頼度の高い引越し業者としてLIVE引越サービスを選んでいただき、ありがとうございました。

浮いた引越し料金で新しく家具を購入

最終的に引越しがうまく行き、しかも料金も節約できた、ということで、浮いたお金で新しいソファを購入されたそうです。

引越しはお金がかかるものですが、見積もりを取って金額を比較すれば、LIVE引越サービスのような格安引越し業者が見つかります。上手に相見積もりをご利用ください!

7月に東京から愛知へおふたり様で引越しされた30代男性の声

2021-07-22

今回は7月に東京から愛知県へ、おふたりさまの引越しをされたお客さまのお声をご紹介いたします。引越し費用の節約のため合い見積もりをとられ、見積もり額の安さでLIVE引越サービスを選んでいただきました。

引越し当日の作業もスムーズにすすみ、良い評価となりました。ありがとうございました。

東京から愛知への長距離引越し、金額も時間も節約できた

今回は、愛知県までの引越しをLIVE引越サービスさんにお願いして、とてもうまくいきましたのでお礼申し上げます。夫婦ふたりの引越しで、なるべく引越し費用を安くできる会社を探しました。

東京から愛知県へいくので、距離も長いし、引越し料金も高いだろうなと思っていました。実際に見積もりを4社からとってみましたが、どれも高い。当たり前ですが、高かったです。

少しでも節約をしたいと思い、合い見積もりをとり、LIVE引越サービスさんが一番安かったので決めてしまいました。夫婦どちらも、引越しぎりぎりまで仕事がどうしようもなく忙しく、訪問見積もりもできませんでした。

LIVE引越サービスさんはZoomでの見積もりに対応していたので、それも決め手のひとつでした。オンラインだけで見積もりができ、しかもZoomで部屋中を見てもらってからの見積もり額だったので、金額もきっちり出ました。あとから追加請求も発生しなかったので、頼んでよかったと思っています。

引越し当日は新築マンションの壁や廊下を全部養生してくれ、キズが付かないように作業してくれたのが良かったと思います。時間をかけて荷物を搬入してくれたので、安心してみていられました。

LIVE引越サービスさんに決めたときは、聞いたことがない会社だし大丈夫だろうか、と思ったこともありましたが、最終的にはとてもいい引越し会社だと感じました。ありがとうございました。

引越しして住所が変わった際の運転免許証の手続きについて

2021-07-13

引越しに伴う事務手続きは、思った以上にたくさんあります。役所関係や金融機関のほか、忘れがちなのが運転免許証です。

引越し当日もしくは引越して数日以内に手続きを、と決まっているわけではありませんが、免許の住所変更も重要な手続きのひとつ。後回しにせず、手続きを済ませておきましょう。

免許の住所変更は、届け出が必要

引越しで住所が変わった場合は速やかに変更届を出して、免許証に変更事項を記載してもらわねばなりません。これは道路交通法で決まっていることのため、届け出は必ずしましょう。

引越し後にずっと住所変更の届け出をおこなわないと罰金もしくは科料に書せられることもあります。引越し後の手続きの中に免許の変更届を含めておき、新住所を管轄する警察署や運転免許試験場、免許センターなどですみやかに手続きを終えましょう。

免許証と新住所の確認書類を持参

免許証の住所変更に必要なものは、以下の二つです。

1.運転免許証
2.新住所を確認できる書類

住所確認の書類は住民票の写しや新住所が記載されている健康保険証、マイナンバーカードです。新住所に届いた郵便物も利用できます。本人宛の消印付き郵便物や公共料金の領収書などです。

ダイレクトメールは使用できませんので、必ず消印付のものを用意しましょう。このほか申請用の写真が必要であるところもあります。詳細は新住所の役所窓口や警察署などで確認をしましょう。

免許の住所変更は、早めの手続きを

免許証の住所変更は、早めにやっておくのがコツです。誕生日の40日前に住所変更をしておけば、免許の有効期限が切れる前に新しい住所に更新連絡書が送られてきます。

連絡書が届けば、引越し後の落ち着かない中でも更新を忘れずに済みます。役所や金融機関など、いろいろな住所変更をおこなうなかで、免許の変更手続きもお忘れなく。

長距離引越しで大型家電や家具は?処分と買い直しどちらがお得か

2021-06-10

移動距離が100キロ、200キロを超えるような長距離引越し。引越し料金が高額なのは仕方がないとしても、少しでも安く引越したいですね。

では、引越し料金節約のためには、大型家電や家具はどうすべきでしょうか。思い切って処分して買いなおすか、これまでのものを運んでもらうか。

実は、多少の家具・家電は買いなおしたほうが良いようなのです。

買い替えタイミングのものは、前倒しで買い替え

基本的な考え方として、「古い家具・家電は、思い切って処分する」のがおすすめです。引越しは、家具や家電を新調するいいタイミング。

古いベッドやソファ、家電類など『そろそろ寿命かな』と思うようなものは、引越し前に処分するのがいいでしょう。あまり古いものを新居に運んでも新居ですぐに故障したり壊れたりするかもしれません。

少し前倒しになっても、引越し前後に買いかえようと思っているものは、旧居で処分するのがいいでしょう。運ぶ荷物が減れば、引越し料金も下がります。

売れるものは、リサイクルショップへ

引越し前に、新居へ運ぶもの・処分するものを決めたら、不用品はリサイクルショップで売りましょう。少しでもお金になればいいですし、もし買取できなくても引き取ってくれるリサイクルショップもあります。

店ごとに対応が違うので、事前に調べてから売りに行きましょう。また無料で引き取り手を探すネットの地域サイトもあります。

売ったり譲ったりした後に残ったものは、回収業者に頼みましょう。引越し業者のなかには、LIVE引越サービスのようにグループ会社にリサイクルショップをもつ業者もあります。

引越し依頼と同時に不用品処分の相談もできますので、時間の短縮になります。

いるもの・いらない物の選別を

引越し時期に家電・家具を買いなおすかどうか。手持ちのアイテムを調べて、引越し後どれだけ使えるかを考えましょう。

買いかえ時期かなと思ったら、引越しのタイミングで新しくするといいでしょう。いるもの・いらない物の選別をしっかりするのがコツです。

5月に神戸から福岡へ単身引越しされた50代会社員様のアンケート

2021-05-20

今回は、5月に神戸から福岡へ単身引越しをされた会社員のお客さまからのアンケート結果を、一部抜粋してご紹介いたします。

自力での引越しもお考えだったようですが、LIVE引越サービスの見積もりが格安だったため、そのままご依頼いただきました。ありがとうございます。

見積り料金はいかがでしたか?

この質問には「とても満足」といただきました。神戸から福岡へ500キロを超える長距離引越し。単身引越しであっても費用はかなりかかります。

今回は、お客さまからの見積もり時に「安く引っ越したで」というご相談があったようで、最終的には「平日の時間指定をしない引越し」でご依頼いただきました。5月の後半の平日ということで、費用としてはかなりお安くできました。

お客さまからは「自力での引越しも考えたが、見積もり料金が安かったので決めました。結果として安く、楽に引越せたのでとてもよかった」とおほめいただきました。

当日の引越しスタッフの対応やサービスはいかがでしたか

こちらの質問には「満足」といただきました。LIVE引越サービスでは当日のスタッフがお宅へお伺いした時には、まずご挨拶をしてから引越しの流れを確認いたします。お客さまと当日の動きを打ち合わせてから養生をはじめ、お荷物の搬出を始めます。

マンションなどのエレベーターを利用する場合は、エレベーターの養生もいたします。このように当日の作業は細かい部分まで十分に配慮いたしますので、お客さまは安心してLIVE引越サービスにおまかせください。

長距離引越しこそ、格安の引越し会社を

遠距離の引越しでは、費用が気になる方も多いようです。距離が長くなればなるほど、引越し費用は上がっていきます。

それでもLIVE引越サービスのような格安引越し会社なら、レンタカーを使って自力で引越すよりも安く引越せるケースも多いです。長距離引越しをお考えなら、LIVE引越サービスにご相談ください。

4月に大阪から北海道へ単身赴任された30代会社員様のアンケート

2021-04-20

今回は、4月に大阪から北海道へ単身引越しをされた会社員のお客さまからのアンケート結果を、一部抜粋してご紹介いたします。長距離のためLIVE引越サービスのスタッフからのアドバイスを受け、不用品を処分されて身軽にお引越しをされたようです。

引越しの説明についていかがでしたか

この質問には「とても満足」とご回答をいただきました。大阪から北海道へはフェリーを使う長距離引越しです。引越し準備にも時間がかかりますし、引越し料金も高額になりがち。

そこでLIVE引越サービスでは、なるべくお安く北海道へのお引越しができるよう、さまざまな提案をさせていただいております。日程の説明や長距離引越し独特の複数日にまたがるお引越しについて、など丁寧にご説明いたします。

お客さまの不安に思われる点を重点的にご説明しますので、ご質問や不安に感じられる点がありましたら、お気軽に当社スタッフへお尋ねください。

当社での引越しは総合的にいかがでしたか

この質問には「とても満足」とご回答いただきました。最後のコメント欄を拝見すると「長距離引越しで不用品もかなりあり、貴社グループ会社のリサイクルハナテンに安く処分してもらえてよかったです」とあります。

引越し荷物は少ないと料金も安くなります。北海道まで運ぶより、処分して新居近くで新しい家具や家電を購入したほうが安くなることもあるのです。

長距離引越しで引越し料金をおさえたいという方は、ぜひLIVE引越サービスにご相談ください。グループ会社のリサイクルハナテンをご紹介いたします。

北海道・沖縄など、海を越える引越しは早めに相談を

引越しのなかでも、北海道や沖縄へ移動する長距離引越しは費用も時間もかかります。少しでも安く引っ越したい、長距離すぎて心配なことがある、という場合は早めに引越し業者に連絡をしましょう。

引越し日までのスケジュールをきっちり立てて、不用品処分も含めて余裕のある日程で準備を進めていくのがおすすめです。

4月に東京から大津へ格安単身引越しされた学生様の声

2021-04-20

今回は、4月に東京から大津へ単身引越しをされた学生のお客さまからのお声を、一部抜粋してご紹介いたします。ネットでの情報収集が得意な学生さんらしく独特の方法で引越し業者を選び、オプション工事も上手に利用されたようです!

ご利用ありがとうございました!

今回、大学卒業のため、4月に東京から大津の実家に戻る引越しをしてもらいました。ありがとうございました。

就職が決まるまでのあいだ一時的に実家に戻ることになり、引越しを決断。どの引越し会社にしようかとネットでさがして、リブ引越しを実際に利用した人のブログにあたりました。

ブログを読んで感触がよかったので、そのままネット上の口コミをチェック。こちらの評判も良かったので、見積もりを取る業者のリストに入れました。

最終的には5社から見積もりを取りましたが、金額はそれほど違わなかったです。それで印象の良かったリブ引越しに決めようと、ネットから依頼しました。

あとはZoomで室内を見ながら、細かいところまで打ち合わせ。正確な見積もり金額が分かったのもよかったです。そこで引越し日を決めて当日を待ちました。

引越し日までゆとりがあったので、荷造りも早く終わりました。引越し当日はエアコンの取り外しから始めてもらいました。これは実家に持って帰るものなので、引越し荷物と一緒に大津へ発送。

エアコンがあるために、荷物がやや増えることになりますが、他のものをだいぶ処分してありましたので、予定通り単身引越しの荷物量でおさまりました。実家での荷物の受け取りは母がしましたが、その日も作業員さんたちが早く作業をしてくれて、エアコンもサクッと取り付け終了。荷物を運びこむのも丁寧で早かったそうです。

母がとても気に入りましたので、後日、就職のために大阪へ引越すときもまたリブ引越しに頼もうと思っています(もう就職が決まっています)。本社が大阪にある引越し会社なので、安心かなとも思っています。またよろしくお願いします。

4月に千葉から札幌へ格安ファミリー引越しされた40代会社員様の声

2021-04-20

今回は、4月に千葉から札幌へファミリー引越しをされた会社員のお客さまからのお声を、ご紹介いたします。お荷物の多いファミリー引越し。

しかし事前に不用品をかなり処分されるなど準備をうまくされていて、引越し当日もとてもスピーディに作業が終わったようです。ご利用ありがとうございました。

4月に札幌へ家族4人の引越しをお願いしました○○です。ぶじ、新居での生活も落ち着いてきましたので、お礼を申し上げます。

千葉から転勤で札幌へ。引越しが決まったのは早かったのですが、そこからはもうあっという間に時間が過ぎてしまいました。

家族4人のうち荷物が多いのは高校生の娘たちで、引越しに当たってはいろいろなものを捨てることにしました。家具や家電についても、LIVE引越さんのスタッフさんのアドバイスを受けてほぼほぼ処分しました。

「千葉から札幌へ運ぶ運賃・引越し料金を考えると、このチャンスに大きなものは買い替えられたほうがいいですよ」と言われて、そういうものか、と初めて気が付きました。不用品の処分は、グループ企業だというリサイクルハナテンさんが担当してくれたので話が早く済みました。

引越しと一緒に、不用品回収もまとめて頼めるというのはとてもよかったです。回収業者を探さないですんだので時間の節約にもなりましたし、なによりも安心して頼めました。

引越し当日は照明器具の取りはずしなども引越しスタッフさんにお願いできましたし、現場のスタッフさんの気配りで、問題なくすぐに荷物を運び出してもらえました。札幌の新居で荷物をもらうときは、まずすべてのものがそろっているかを確認して、それから各部屋に設置してもらいました。

荷物はひとつもなくならずに届き、傷もありませんでしたので、とてもいい引越しだったと思います。長距離の引越しでしたが、わりと安く済んだのもよかったです。ありがとうございました。

« Older Entries

Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.