引越し準備中の掃除は、通常清掃でOK

2018-08-25

お引っ越しとお掃除はセットになっている。こんなイメージをお持ちの方は多いと思います。たしかに新居と旧居のお掃除はしなくてはなりませんが、お引越し準備中のお掃除はごくごく簡単にやっておけば十分でしょう。

本格的なお掃除はお引越し日当日と決めて、ざっくりとポイントだけを押さえてきれいにしておきましょう。

【準備中の掃除は、部屋ごとにまとめて少しずつやる】

お引越し準備中のお掃除は、部屋ごとにまとめてやるのがコツです。そして細かい部分はやらずに、吐き掃除などをするだけで十分です。簡単にお掃除しながら、それぞれの部屋の汚れ具合を見て、本格的な掃除をするにはどれくらいの時間がかかるのか、見積もっておきましょう。

引越し準備中のお掃除は、お引越し予定日の2カ月くらい前から少しずつやるのが効率的です。ここでは、畳や床、壁、天井の掃除と風呂、トイレ、台所の掃除について、ポイントをご紹介します。

【畳、床、壁、天井のお掃除は掃除機&ハタキでOK】

畳や床、壁、天井のお掃除はごく簡単にとどめても大丈夫です。通常の掃除機とハタキを使ったお掃除で十分で、それほど入念にやる必要はありません。

というのは、畳や床材、壁紙などは退去後に貼り替えをすることが多いため、退去時の汚れはそれほど問題にならないからです。ホコリを落とす、目につく大きな汚れを落とすという程度でいいでしょう。

天井のお掃除の時に、照明器具の汚れを落としておくとお引越し日当日に掃除しなくて済みます。軽く雑巾がけをしておくのがおすすめです。

【お風呂、トイレ、台所も通常のお掃除で十分OK】

お風呂やトイレの水垢汚れなどは、なかなか市販の洗剤では落ちないもの。しかしここも退去後に専門のクリーニング業者が入ることが多いので、それほど神経質にならなくてもいい場所です。よほどひどく汚れている場合は別にして、通常の状態なら毎日のお掃除だけでも十分だと言われます。

水回りとしては、キッチンも気になるところ。どうしてもあれこれとお掃除したくなりますが、お引越し前には優先すべき準備が目白押しです。気になる部分だけお掃除をして、あとはクリーニング業者に任せましょう。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.