繁忙期でも一人暮らしの単身引越は狙い目?安く引越す方法

2021-02-11

毎年3月は引越し業界の大繁忙期です。日本中の人が一斉に仕事や学校の関係で引越しをするため、引越し料金は高くなる傾向にあります。

ファミリー引越しはもちろん、1人用の単身引越しでもふだんより高くなりがちです。安く引越す方法はないのか……とあきらめる前に、格安単身引越しプランを探してみましょう。

探せば予算内におさまる引越し業者がきっと見つかります。

格安引越し業者を探そう

繁忙期の単身引越しでは、次の2点に注意して安い引越し会社を探してみましょう。
1.ふだんから単身プランが安い引越し業者から見積もりを取る
2.早い時期に引越し予約をして安い引越し日をおさえる

春の繁忙期はどの引越し業者も人手もトラック車両も足りません。そのため料金は高くなりますが、通常から単身プランが安い業者なら、料金がアップしても他社より安くなる可能性があります。

LIVE引越サービスのように格安引越しで有名な業者なら、繁忙期であってもお値打ちにお引越しができます。また早い段階でお引越しの相談・ご予約をいただけば、料金もおさえられます。お早目の相談がコツですよ。

春の繁忙期こそ、早期予約でお安く

引越し業者の単身引越しプランは、お荷物量が少ない単身者用の料金プランです。通常はとても安くお引越しができるのですが、3月の繁忙期は単身でも金額が上がってしまう傾向にあります。

それでも安い引越し業者に、早めに予約することで繁忙期でもお値打ちに引越すことができます。また3月でも安く引越せるお日にちもありますから、あきらめずに相談しましょう!

引越し難民にならないためにも、早期予約を

3月は単身赴任や大学入学、就職のために単身で引越したいお客さまが多く、普段以上に単身引越しの需要が高くなります。

2021年の繁忙期はコロナ禍ではありますが、引越し件数もかなり見込まれています。仕事や学校のため、春の単身引越しをお考えの方はLIVE引越サービスへ早めにご相談なさってはいかがでしょうか。


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.