単身引越し・一人暮らしの荷物量や費用の目安

2021-05-10

一人暮らしは荷物が少ないとはいえ、引越しではお金がかかります。実際、どれくらいの費用がいるのか? と心配になることも多いでしょう。

ここでは「単身引越しの平均的な荷物量」と「単身引越しの費用目安」を調べてみました。これから一人暮らしをはじめよう、という方は参考になさってください。

一人暮らしの荷物量の目安

一般的なひとり暮らしの荷物は、段ボール20個くらいが目安です。衣類のほか、小さな家具や家電をいれても、この程度でおさまるでしょう。

ですから引越し会社の単身引越しプランは、ほぼ「段ボール20個程度の荷物」を運ぶ料金になっています。
運びたい荷物の量が、単身プランにおさまるかどうか、わからない場合は、引越し業者に確認をするのが安心です。

訪問見積もり、メールや電話、Zoom見積もりなどで、正確な見積もり金額が分かります。

単身引越しの費用

では、単身引越しプランの費用についてはいかがでしょう。引越しでは「荷物量・移動距離・引越し時期」によって料金が決まります。

費用は引越し時期によって大きく変動しますが、ここでは引越し繁忙期をのぞく時期の引越しを考えてみましょう。たとえば同一市内のお引越しなら、単身引越しは12,000~20,000円ぐらいが目安になります。

同一市内なら、移動時間も1時間程度ですから料金はそれほど高くなりません。しかし県外への引越しとなると、単身プランでも25,000~30,000円以上です。

県外への引越しは、移動距離が長くなるほど費用も上がります。単身であっても、それなりの費用が必要になると思いましょう。

LIVE引越の格安単身引越し

では単身引越しを安くするには、どうしたらいいのか。どの時期でも「格安単身引越し」をしている引越し会社を探すのが一番でしょう。

引越し費用は、かならずしも大手引越し業者だから安いとは、断言できません。LIVE引越サービスのように、日本全国どこへでも格安で引越しができる業者もあります。あきらめずに探しましょう!


Copyright(c) 2015 LIVE引越サービス All Rights Reserved.